2019年02月14日

41。



41回目の誕生日は進太郎が俺からお金をもらって

成田エクスプレスのプラレールと

マスカットのケーキを買ってくれるんだって。


進太郎。進太郎。


酒井進太郎。

君に会えた事がこの人生で一番の喜びだよ。

ありがとう。

こんな俺に意味と理由を与えてくれて。

あとは俺に・・・任せとけ。
posted by サカシン at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

抱えてもらったのかもしれない。

鬼束ちひろのライブに行った。

あの声にようやく会えた。

勝手に涙が零れた。思考はゼロだった。

彼女のフランス講演が体調不良により中止になった。


沢山の沢山の人の痛みを掬い救い上げたのだろう。

事実、俺は救われた。


確実に何かが変わった。


俺も応えなくちゃ。

だれかを誰かの力になろう。


じゃなきゃ彼女が救われない。
posted by サカシン at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

ようやくプロと胸を張って言える。

今年、2018年は死に物狂いだった。

嬉しかった事や感動した事はたくさんあったけど

楽しかった・・・事はなかったのかもしれない。

だからこそ、「仕事」として音楽ではなし得なかった事、

行政書士としてはプロになったと胸を張って言えるようになった。


これからも自然にこの仕事の質を高めていこうとするだろう。

生きていく事は何も変わってはいかない。

俺の闇も俺だけの闇も変わることはない。



あとはただ、どうやってこの一生を終えるかだ。

どうやって終える事ができるかだ。


たったひとつ残った宝石のように輝いている。
posted by サカシン at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする